スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは!町家ガールのFです!!

今回は、HANARART最後の開催地となりました、桜井本町エリアにお邪魔しました
桜井本町は『さくらあと』と称して様々な展示企画を行っています。


まずは、HANARARTえあが行われている佐藤邸へ!!

PB176167.jpg



広い室内では、

PB176396.jpg


PB176184.jpg


絵画や映像を使った素敵な展示が



また、桜井から出た廃材を利用し制作された、広い中庭を利用した

PB176397.jpg

巨大なオブジェなど見所たくさんです

このオブジェ、上から見ると桜井本町のある物を模しているんです。さて、何か皆さんには分かりますか?

正解は、佐藤邸にて!


また、佐藤邸で展示中のえあ作家3名のオリジナルラベル日本酒がインフォメーションにて販売中!!500円で、地酒が買えちゃいます。お土産にも大好評!


皆さんならどのラベルにしますか??
迷っちゃいました。


次にHANARARTもあが行われているたまり場へ!!

見てください!!

PB176231.jpg

この壁いっぱいに描かれた木の絵、実はまだまだ成長中なんです(^^)


PB176236.jpg


こんな風に、自由に絵を描くことができるんですよ!
26日の午後には消してしまうそうなので、是非参加してみてください



近藤百貨店で行われている玉手箱プロジェクトでは、画家の松村公嗣さんの作品を展示しています。



PB176319.jpg


読書好きの方は、どこか見覚えのある絵だと思いませんか?





そう!


PB176321.jpg

実は、『文藝春秋』の表紙を手がけておられるんです!

こんなに貴重な絵画を間近で見ることができるのも、HANARARTの素敵なところですね


また、会場では、スタンプラリーも実施中!(※景品が無くなり次第、終了です。)

PB176394.jpg

スタンプを集めるとプレゼントがもらえますよ☆


様々な企画と展示で私たちを楽しませてくれる桜井本町HAHARART!!
20日からは、紅葉のライトアップや、光の道プロジェクトなど夜のお出掛けにもおすすめです!!

等彌神社では、美しい紅葉の中、三橋玄さんが竹の巨大造形をリアルタイムで制作中!!



同じく、20日からの夜間ライトアップに合わせてこちらの作品も照らされます。



芸術の秋の締めくくりとして、是非是非のぞいてみてください



PB176411.jpg



のぞいてみたら、新しい発見があるかも...
スポンサーサイト
2013 町家がーる | コメント(0) | トラックバック(0)

宇陀松山 雨と花

2013/10/24 Thu 17:24

こんにちは!町家がーるのYとKです。


前回に引き続き、はならあと宇陀松山エリアについてお伝えします!


雨が降る中、メインエリアの中ほどにある
まちなみギャラリー石景庵へ。
ギャラリーをのぞくと、地元の方が集まっておいしいものを食べながら
なんだか和やかな雰囲気…
その奥のお庭には、こんなお花のアートがありました!


1

しっとりとした森をバックに、とてもきれい!




つづいて少し通りをあるいて本善小路へ。
こちらは宇陀産ダリアの花で描かれた花の絨毯!
花路地


ふっと小路に現れた、雨に濡れた花びらと石畳。
思わず目をうばわれてしまいました…

近くからもう一枚!
路地花アップ






続いて訪れたのは旧森田家住宅。

ここでは3人の作家さんの展示が行われています。
中に入るとすぐに、黒い瞳で見つめてくるとっても可愛らしい
あの子たちに出会うことができました!


といいますのは…






牛

牛さん❤
階段や壁から顔をのぞかせる牛たちにぜひ会いに行ってみてください!







最後に行ったのは、旧石井家住宅。

ここでは、町屋に滞在しながら作品を制作、発表されている鬼塚さんにお会いしました!
地元産の木や、町屋の廃材など、周辺で手に入れることのできるものを使った
作品がたくさん並んでいました。
手で触って木の質感や重さなどを感じることができます

木のおもちゃ


台風の接近が心配な日々ではありますが、
そんななかでもほっこりとする素敵な空間が
宇陀松山にはありました…

 







2013 町家がーる | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは!
町家ガールのYとKです!
今回は女子二人旅で宇陀松山のHANARARTに行ってきました
宇陀松山は榛原駅からバスに揺られて30分ほどのところにあり、
レンタサイクルもできるとっても気持ちのいいところです
お天気はあいにくのだったのですが、さすが町屋!が似合います

さて、前置きはこれくらいにしてさっそくおじゃましましょう!
まず、訪れたのはもあ会場 千軒舎です
こちらにはこんな癒されるお地蔵さんや粘土で作った人形

DSC_2216.jpg

そして、入ると木のいい香りがする奥の蔵にも絵が飾られています!感性あふれる作品です
DSC_2214.jpg

次におじゃましたのはもあ会場 新宅家住宅です!
こちらでは絵の展示はもちろん、写真のようなまっ黒のインク?の上に紙を敷き
好きな絵を描く体験までできます♪
DSC_2227.jpg

さっそく体験させていただきました
絵はその場で飾ってもらえ、恥ずかしながら私のも飾っていただきました
皆さんがいらす時はぜひドラ○もんを探してください!
取付風景
DSC_2221.jpg

次におじゃましたのは玉手箱会場 陶工房 釉(ゆう)です
こちらではとーっても癒される光のアートが展示されていました
見てください!とーっても癒されるでしょう?
この日は雨で暗かったため特にきれいに見えたのだとか!雨の日も捨てたものではありません
DSC_2243.jpg
実物はこの何百倍もきれいです
そして、なんとこのアートたちは明かりを消してもかわいいんです

明かりを消すと・・・かわいらしいネコちゃん
DSC_2246.jpg

明かりがついていてももちろんきれい
DSC_2247.jpg


まだまだ行きます!お次は宇陀松山エリアのインフォメーションでもあるとりおとGO!
分かりづらいですが、ここには鏡に描いた絵が展示されています。
いつもと違うちょっと不思議な絵を見てみませんか?
DSC_2253.jpg


そして、こちらの大宇陀会場から約4km離れたところには、「旧伊那佐郵便局」という、地域コミニティスペースもあります!HANARART期間中は、特別ランチメニューがあるとの噂!!この日、私達は行くことができなかったのですが、晴れた日は、インフォメーションで電動アシスト自転車をレンタルして、ぜひ行かれてはいかがでしょうか!?

P1120030.jpg



最後に・・・このもじゃもじゃは何でしょう?
ヒントはこれも作品の一部です
ぜひ答えを確かめに宇陀松山のHANARARTに来てくださいね!
DSC_2210.jpg

詳しい情報は、HANARART2013ホームページにてご確認ください。
http://hanarart.main.jp/2013/uda.html
2013 町家がーる | コメント(1) | トラックバック(0)
こんにちは!町家ガールのFです(^^)
前回に続きまして郡山城下町に行ってきました


前回はHANARARTこあが行われている柳町商店街ゾーンをご紹介しましたが、今回は同じHANARARTこあが行われている旧川本邸エリア堺町ゾーンをご紹介します!!


まずは、旧川本邸


大和郡山


旧川本邸は、遊郭として使用されいた建物で、珍しい3階建ての建物です。
ここではサラスヴァティというアートユニットがキュレーション・展示を行っています




展示内容は、

P1015330.jpg

P1015373.jpg

暗い空間を美しく演出する、
このようなプロジェクターを用いた作品から、


P1015363.jpg


遊郭独特の間取りを生かしたものまで、幅広く展示されています。


また、

P1015335.jpg

P1015372.jpg




このような細やかな意匠も見所のひとつ!


19日は夜間回遊として夜間シャトルガイドを行います(^^)詳しくはHPをご覧ください






次は、奥中章人さんがキュレーションする堺町ゾーンへ!


浅井邸酒造では、お酒にまつわる物を利用した展示が!


IMG_1577.jpg

また、浅井邸ガレージでは、


IMG_1583.jpg

作家さんが生活しているスペースに定点カメラを設置し、録画した映像を上映しています。
作家さんの吉原啓太さんは、約1ヶ月もの間、この箱の中で生活をして、箱を作っていったのだとか。




堺町の家では、


IMG_1585.jpg






ん?これは何でしょう?


IMG_1601.jpg



実は...








IMG_1603.jpg



建物の振動で流れているノイズの音が変化するのです!
ぜひお試しください

夜には毎日、楽しいイベントが夜な夜な繰り広げられているとのこと!
気になる〜〜〜!!!



こんなに魅力あふれる郡山城下町HANARART!





今週は是非、郡山城下町HANARARTへお越し下さい
朝から晩まで、一日中アートを楽しむことができますよ!


2013 町家がーる | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。町家ガールのTです。
郡山城下町はならぁとに行ってきました。今回は、銅金裕司さんのキュレーションする
「柳町商店街ゾーン」を紹介します!

駅からすぐのメイン商店街を中心に、アートたちが集っています。

DSC00360.jpg
さすが金魚の町、どこに行っても金魚たちが出迎えてくれました!

明日、10月14日(月・祝)にはこの町の神様・柳神さまのお祭りもあるそうです。その日には常福寺で陶器市が開かれるそうですよ! ↓はその準備中。

DSC00335.jpg

明日は、それ以外にも、歩行者天国(13:00〜17:00)や、ビアガーデンなんかもあります!


もちろん本物の金魚たちもいました! 電話ボックスの中の不思議な空間…。この場所はいつも人だかりが。近くに古いガソリンスタンドを使ったカフェもあるので、金魚を観賞しながらコーヒータイムはいかがでしょう?

DSC00351.jpg

こんな手作りのかわいい金魚も

DSC00340.jpg

実はこれ指輪なんですよ。


DSC00365.jpg

てくてくと歩きながら、いろんなアートに出会います。これは、町家に溶け込んだ金魚アート。かわいいな、と思って近づいてよく見ると、実はとっても奥が深いのでした。いろんな種類があるので探してみてください


こんな幻想的な金魚アートも。思わずため息がでる美しさです。

DSC00350.jpg

他にも金魚の大研究をやっているコーナーも。ひごろ大学でしかお目にかかれないような機械もあったりして…なんの研究をしているかは、行って確かめてみてくださいね。金魚の心理に触れられるかも。

最後は町家の猫がお見送り。金魚好き、アート好き、町家好きの方は、是非この期間中に金魚の町に足を運んでみてはいかがでしょう?


DSC00372.jpg

 

2013 町家がーる | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。