スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
こんにちは!町家ガールのTです(^O^)
今日は、始まったばかりのきたまちエリアに行ってきました~!


ひがしむききた商店街の入り口にはきたまちタペストリー
はならぁとのタペストリーがあがっていましたー!
また、開催期間中は近鉄奈良駅行基広場にもインフォメーションが設置されており、
はならぁとマップなど配布していますので、お気軽にお声掛けくださいとのこと(*^_^*)



ではでは、さっそく町屋レポートでございます(*^_^*)



願船さん1
まずは、もあ会場のギャラリー願船さんにお邪魔しました。
会場には作家の嶋田さんとギャラリーのオーナーの原田さんがおられ、色々とお話しを聞かせていただきました!


願船2
会場にお邪魔すると、まず目に飛び込んでくるのがこの「ノア」という作品です!
こちらはノアの方舟をイメージした作品で、この「ギャラリー願船(がんせん)」さんに合わせて作られたのかと思いきや!



実は、こちらの展示には素敵な奇跡があったのです!
ギャラリー願船さんは、今回のはならぁとがきっかけでオープンした新しいギャラリーなのですが、作家の嶋田さんが展示をすることに決まった頃にはまだ、ギャラリーの名前が決まっていなかったそうなのです。

しかし、お二人とも話を合わせたわけでもなく、本当に偶然にという、共通のものをイメージし、
オーナーさんは今回のはならぁとに合わせてギャラリーをオープンし、作家の嶋田さんは作品を作ったそうなのです!
何という、奇跡!

願船さん2
お話をお伺いしているときも、お二人とも息ぴったりで、楽しくお話しさせていただきました(^O^)




次に、えあ会場である北袋町路地にお邪魔しました。
北袋町路地

北袋町路地
北袋町の路地に花弁がちりばめられたように見え、自然と足が路地の奥へと吸い込まれた作品でした。
素敵な路地が、さらに素敵な場所になっていました!



次は符阪家Aにお邪魔しましたー
PB010861.jpg
作家さんが真剣に作品を作っておられました、開催期間の10日間で壁全体に絵を描いていかれるそうです。
こちらでも作家の伊藤さんと楽しくお話しさせていただきました!
完成した姿が楽しみです(^O^)



また符阪家Aの奥にスペースでは、なんと結婚の儀式が!
PB010856.jpg

PB010853.jpg

PB010860_20131102041535f7c.jpg
気になる方は是非、符阪家Aへ!


続いて符阪家Bでは


PB010867.jpg
PB010876.jpg
PB010879_2013110204172391b.jpg
何といっても、会場に入った瞬間に飛び込んでくる、真っ赤な階段には圧倒されます!
また、階段の奥の部屋には映像の展示もあり、町屋の中に様々な空間が広がっていました。

また、会場には作家の上瀬さんがおられ、
お話しさせていただくと、開催期間中この町屋に住まれるそうです!
今まで使われなかった町屋が、はならぁとをきっかけに使われるなんて、本当に素敵なことですね!



最後にミジンコブンコさんです(^O^)
PB010892.jpg
お店に入るとすぐ、カレーの良いにおいがし、お店全体は木の温かみのある素敵なお店でした!(*^_^*)

PB010888.jpg
壁には作家さんの作品が並べられており、ご飯を食べながらゆっくり鑑賞出来るようになっていました!
また、11月9日(土)には11:30~12:30、15:00~16:00の二回ワークショップも行われるので、
是非足を運んでみてください(*^_^*)


駆け足のレポートになってしまいましたが、
はならぁときたまちエリアには、まだまだ紹介出来ていない会場と作品が沢山あるので、
このお休みにはきたまちを散策してみてはどうでしょうか♪

また、11月8日(土)、9日(日)はナイトビューイング(夜間特別公開 17:00〜20:00 会場:えあ・はならぁとセンター(もあ会場は自主参加))もあるので是非、是非おこしください(*^_^*)
HANARART 2013 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。