スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
みなさまこんにちは〜

奈良・町家の芸術祭 HANARART 2012もいよいよ明日27日(土)開幕となりました!
(前期の開催エリアは、五條新町エリア、御所市名柄エリアです)


さて今回は後期11月1日(木)より開幕の郡山城下町エリアのHANARART 「も あ」を紹介します。

郡山城下町エリア HANARART も あ
会期:2012年11月1日(木)〜11月11日(日)(後期)
会場時間:10:00~16:30 (会場により異なる場合があります)
地図・会場案内:http://hanarart.main.jp/2012/area_k.html

郡山城下町エリアは、美しい石垣の郡山城、城下町はその東に広がります。今でも雑穀町や豆腐町、鍛冶町、紺屋町などの町名が残り、路地には生活感漂う界隈空間が見られます。「藍染町家遊び箱本館」、造り酒屋や呉服商の町家、遊郭跡、見所がいっぱいです!
今回「も あ」の展覧会場となっているスポットも実に個性豊かです。展覧会を鑑賞しながらの散策をとおして、同時にこの町の魅力を満喫できる機会となるでしょう!

それでは「も あ」の出展作家を紹介していきます。

・西嶋 みゆき [in,pa]会場:さくら舎 Kc (*10/28日〜)
金魚の群影をモチーフにした木版画を使って作品を制作しています。
『 う き よ の な み ま 』金魚が描かれた金魚すくいのポイたちがカフェの空間に浮かびます。掬われているのはきんぎょ?それとも・・・
インスタレーションの他に平面作品も展示いたします。
西嶋みゆき


・三田村 龍伸 [ph,mo]会場:ユミバ鳳凰 Kj
2011 と 2012 年は天災と人災の年だった。この大惨事に囲まれた社会の中で、アーティストとして何が出来るかを考えている。 その問いへの回答として、前回に引き続き「お香」を使用した作品を展開する。 お香の煙から放たれた「祈り」から「小さな笑顔」が生まれることを願って。
DSC06474iwate.jpg


・大田 孝志 ameyadori&√thumm lio 会場:アランカフェ Kk
ameyadori in aran cafe 料金:¥1500+1order( 予約優先制)
【music】・月灯・lio(√thumm)・岡本 規and more...
【shop】haru to ao(革雑貨工房)OPEN/START15:30/16:30
arancafe.nara@gmail.com<音楽>
ameyadori×HANARART


・柴田 保子&奈良佐保短期大学学生 会場:柳楽屋 ゆめの丘さほ Ki
ワークショップ日程:11 月3 日・4 日
時間:13:00~15:00
竹と和紙のコラボレーションで、人間ひとりが入れる大きなアート提灯。伝統的な手染め和紙が、新色彩と光のオブジェを生み出している。ユニークな感覚に包まれて、町家空間が、今、生まれ変わる。
ワークショップ開催「アート提灯をみんなで作ろう!」<工芸・インテリア>
柴田保子


・PARFUM SYMPHONIE[ot]会場:薬園八幡神社 Kl
情緒漂う城下町で、和の香りを堪能なさいませんか?
会場では、香りの講座の開催及びお部屋などでお使い頂けるホームフレグランスを販売します。
1 日2 回①10 時~ 11 時②14 時~ 15 時 定員:15 名 料金:3000 円(材料費込み)
お問い合わせ先parfumsymphonie@gmail.com(予約優先)
aikawa.jpg


・oaioa 会場:箱本十三町観光案内所2階 Kh
あなたと傘との関係を少し変えたい 物、として見つめず、新しい繋がり方として 見る目を少し変えてあなたの世界はほんのちょっと深くなる<立体・インスタレーション>
mori.jpg



・小野塚 佳代 会場:柳澤文庫 Ka
「LETTERS」
皆さんは、ことばで何を表しますか。ここでは大和の和歌を含む、文字、手紙をテーマにしたドローイングを展示します。奈良の風景を思い浮かべながらご覧頂けたらと思います。<平面絵画>
小野塚佳代


・月与志 会場:アランカフェ(11:00~23:00 休:11/2、11/3)Kk
「ライブ墨絵@源九郎稲荷神社」日程:11 月4 日(日)会場:源九郎稲荷神社
時間:①11:00~ ②14:00~ ③16:00~ 料金:無料
古き良き町並みが残る城下町、金魚の町、郡山の歴史をテーマにした墨絵を描きます。aran cafe 店内での作品展示とあわせて、墨と筆で、絵を一気に描き上げるライブペインティング・パフォーマンスを源九郎稲荷神社にて披露いたします。<パフォーマンス>
月与志


・カナタコナタ 会場:郡山八幡神社 Ko
「canata conata ロウde アート」
普段キャンドル作りで扱っているロウ。そのロウをキャンドルとして展示するのではなく、画材として用いたロウで表現したロウアートをご覧いただけたらと思います。<平面絵画>
IMG_0304.jpg


・高島 沙羅 会場:郡山八幡神社 Ko
ダンボールを使った立体イラストレーションで、動物たちをつくります。色あそびをするような色とりどりの動物たち。ひょっこりのぞいてみてください。<平面絵画・立体>
sara.jpg


・冨士 和則 [pa] 会場:堺町の家(休:11/3) Ke
「対岸の火事」-自分には関係がなく、なんの苦痛もないこと。
私にとっての「対岸」とは他者や外界、或いは心の展望であったりします。それらと私との距離は一定でなく、外部からの影響によって変化する「対岸」との距離を、内在する要因と結びつけることで表現します。
黄昏


・PECHU 会場:本家菊屋
和と悠々とミクロ、時々深海や宇宙を泳ぐ様を表現しています。<平面絵画>
PECHU.jpg



・小野 サボコ 会場:菊寿亭 Kg
緊張感を持つ菊屋さんのお茶室という空間でアルミという柔らかい素材と平面の世界を通じて新たな広がりを表
現しています。ヒカリヲタタクというシリーズで展開します。<インスタレーション>
小野サボコ


・越田 夕貴 会場:大門湯 Kp
今回は展示のテーマは「お祭り」こどもの頃から現在までの私の持っているお祭りの思い出を表現してゆく。いつもの場所が別世界になるようなきらきらしててどこか懐かしさを感じる、そんな展示にしたい。
展示時間:15:30 ~ 23:30
月曜休<平面・立体・インスタレーション>
郡山/越田夕貴


・中村 貴子 会場:薬園八幡神社 Kl
大和郡山市立郡山南幼稚園の児童が描いた金魚の絵を展示しています。
金魚すくい実施
11 月1 日(木)~4 日(日)11:00~16:00 1回50 円<インスタレーション>
IMG_2492.jpg


・ふれ藍工房綿元 会場:ふれ藍工房綿元 Kb
伝統的な本藍染を新しい板締め技法によって再生させた現代藍染作品を多数展示。また、藍染めの美しさを体験して頂くワークショップも開催(ストール藍染め・草木染め体験※要予約、詳細はふれ藍工房綿元まで)。
お問い合わせ:0743-52-2328<染織>
綿元外観



・森田 敦子 会場:乾ガレージ Kr
「フランスと日本の日常* ミラクルワールド」
フランスへの憧れと日本の美意識を写真で表現。また、フランス旅行で集めた雑貨と日本的な小さなオモチャが入ったガチャガチャカプセルにワクワクを詰め込みます。<インスタレーション>
森田敦子


・和田 幸三 会場:菊寿亭 Kg
僕の目に飛び込んで来るアートなオブジェを皆さんに紹介します。
それが目に飛び込む前には何者だったのかはそれは内緒にしようかな?<インスタレーション>
和田幸三




このように各作家の様々なアプローチで繰り広げられる現代アート展が満載です!


地域イベント
11/1(木) ~11/11(日)
「金魚ねぶた大作戦!」
会期中郡山城下町各所でねぶたの飾り付け

11/2(金) 17:00~
金魚ねぶたの点灯式
場所:源九郎稲荷神社
詳細はWEB サイトをご覧ください。http://www.k-pool.net

1/4 日(日)10:00~15:30
一盥古本市(ひとたらいふるほんいち)
場所:郡山八幡神社

11/11 日(日)10:00~16:00 (雨天決行)
第5回箱本手仕事市
場所:箱本館紺屋


そして「こ あ」の方でも貴重なイベントが開催されます。

11月3日(日)14:00~15:30
トークセッション 「旧川本邸から揺り起こしたもの」
会場:旧川本邸 1 階大広間
出展作家とキュレーターの6 名が、旧川本邸の印象から作品・展示の着想へと至る過程などについて語り合います。
定員:50名(入場無料、事前申込不要)
お問い合わせ先:hanarart.kawamoto2012@gmail.com


11月9日(金)14:00~15:00
聞き語り「大和郡山の文化・暮らしと旧川本邸」
会場:旧川本邸 1 階大広間
語り:秦 峰一 氏(大和郡山在住の映像作家)
定員:50名(入場無料、事前申込不要)
お問い合わせ先:hanarart.kawamoto2012@gmail.com


11月11日(日)10:30~ 
福田 遼子ワークショップ
会場:杉山小児科医院
内容:子ども向けお絵描き教室。にじみを活かす技法を使い、皆で一緒に、床に広げた紙に絵を 描きます。筆持参。
費用:500 円
持ち物:筆
定員:15 名(事前申込必要) 
お問い合わせ先:橘画廊 電話番号:06-6532-4395


金魚のまち「大和郡山」。豊臣秀吉の弟・秀長がつくった町民自治「箱本十三町」の町並み・町名が残る城下町。
個性溢れる会場がそろいました!

郡山城下町エリアの「こ あ」と「も あ」のご来場をお待ちしています!


こ あ」についての情報はこちら
http://hanarart2012.blog.fc2.com/blog-entry-15.html
http://hanarart2012.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
http://hanarart2012.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

スクリーンショット(2012-10-26 4.06.31)



次回は同じく後期開催エリアの、三輪エリア、八木札の辻エリアの「 も あ 」出展作家、地域イベントについての情報を順に紹介していきます!

どうぞお楽しみに!


2012 もあ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。