スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
みなさまこんにちは〜

10月27日(土)に無事開幕した、
奈良・町家の芸術祭 HANARART 2012、本日開催4日目を迎えています。
(現在は前期開催エリアの五條新町エリア、御所名柄エリアの2地域が開催中です)

先日から11月1日(木)より開幕となる後期開催エリアの、
HANARARTも あ のご案内を続けておりますが、

も あ」の出展作家紹介、最後のエリアは、後期11月1日(木)より開幕の三輪エリアの紹介です!

(*「も あ」とは、HANARARTにふくらみと華やかさを与え、より一層地域を盛り上げます。
「も あ」には美術家による「現代アート部門」とジャンルレスな一般参加型「まちなかアート部門」があります。
※HANARART こ あ と同じ6地域で開催されます。)


三輪エリア HANARART も あ
会期:2012年11月1日(木)〜11月11日(日)(後期)
会場時間:10:00~16:30 (会場により異なる場合があります)
地図・会場案内:http://hanarart.main.jp/2012/area_m.html


三輪エリアは(桜井市)は、奈良と初瀬の中間に位置する地区で、上街道の宿場として栄えました。
日本最初の市場と言われる三輪は中世に栄えた平等寺の門前市として発達し、今の恵比寿神社の社地を中心に市場町ができあがったと言われています。
そして日本最古の神社・大神神社の門前町と伊勢街道の宿場町の両方の名残を残す町並みです。
ご神体である三輪山の麓の町は、人々の生活を、悠久な営みとして感じさせてくれる、そんな神秘的な空気に包まれています!
今回HANARART 「も あ」では、商売繁盛・福徳円満を祈って敬仰して参った大和の古社であり、恵比須信仰の本源をなす三輪坐恵比須神社や日本酒発祥の地である大和を代表する酒蔵今西酒造、そして現在もお住まいになられている民家のはなれや母屋で展覧会が開催されます!



それでは出展作家の紹介です!


・中田 桃子 現代アート部門[pa]会場:今西酒造 Mc
三輪山の麓は、夜になると空と山、田畑が緑のグラデーションで結びつき、大きな緑色の面となり目に優しく染み込む。一ヶ所だけ光り輝く月は覗き穴のようで古代へタイムスリップする入り口のようだった。
ゆっくりと見え出すこの町の歴史を一層ずつ私は塗り重ねて行く。
nakata momoko




・厚芝 ひろみ 現代アート部門[pa]会場:厚芝家
自宅の母屋はほとんど利用されることなく扉は閉ざされていた。
かつて祖父母が暮らした家。幼かった私と、家族の記憶。
ずっと今も昔も変わらずに家の裏にそびえ立つ三輪山。
扉を再び開放し、あの頃と今を繋ぎとめる、様々な色をした記憶の森をつくりたい。
厚芝ひろみ2




・今村 知也 現代アート部門[mo]会場:三輪坐恵比須神社 Ma
FLOWERS
私は映像を制作しています。
私は映像という手法を使い、鑑賞者との意識の共有を図りたいと創作しています。
今回、三輪の恵比須神社の社務所の内部を生命と例え、まるで生き物の内部に入り込んだような空間を作る事に挑んでいます。鑑賞者との意識の共有に期待したいです。
今村和也



・宮﨑 美幸 まちなかアート部門<立体・インスタレーション> 会場:三輪坐恵比須神社 Ma
「詩紋の抄(しもんのしょう)」
大地の上に自然の営みが生まれ、時が生まれてゆく。
そこには数限りない命とそれらのものが残した足あとがある。
彼らが奏でた詩(うた)を、本を読んでいるかのように私の絵を読んでいただきたい。
参考:日記「時の抄」
宮崎美幸



・桜井おはなしの会 まちなかアート部門 会場:三輪坐恵比須神社 Ma
桜井おはなしの会による語り聞かせです。私たちの住む日本や地域にまつわるお話を聞いてください。
「奈良のむかし話・日本の神話」の語り聞かせ。
時間:①11:00 ~ ②13:00 ~計2 回
料金:無料 ※事前申込不要


・小西 加津子 まちなかアート部門<彫刻・版画> 会場:小西家 Mb
小西家は江州(滋賀県)より今から450 年余り前に入家した様です。八百藤(やおとう)という屋号で現在の百貨店のような所だったそうです。宣伝印刷用の道具である板木が沢山出て来ましたので展示したいと思います。その他仏像の版画、摩利支天、曳覆曼荼羅、馬頭観音を展示。


地域イベント

11/3 (土祝 )・4 (日)10:00〜17:00
吉野材の新町家PR展
場所:あるぼーる
内容:自然エネルギーの太陽光発電と超乾燥・吉野桧の薪を使った薪ストーブのある暮らしなど、エコライフの魅力を提案します。

11/10(土) 16:00~21:00頃
みわ月あかり
場所:三輪坐恵比須神社および中町( なかっちょ) 界隈
内容:①落語会(16:00 ~ 17:00)at 恵比須神社  ②ライトアップ(17:30 点灯~ 21:00 頃)on 三輪中町界隈
④今西酒造 蔵開き試飲会(17:30 ~ 21:00 頃) ⑤白玉屋榮壽創業店開店(17:30 ~ 21:00 頃)
⑥醸BAR(17:30 ~ 20:30)at「醸」蔵&中庭 ⑦吉野杉・桧のあかり展(15:00~21:00)at「三輪町家モデルハウス」

11/11(日)10:00〜16:00
三輪の恵比須市(手づくり雑貨市
場所:三輪坐恵比須神社境内および社務所内
内容:奈良県内外の手づくり作家さんが大集合!
スーパーボールすくいや、糸引き飴、楽しい出し物も沢山あるよ!


「赤い糸」の伝説が残る三輪。日本最古の神社・大神神社の門前町と伊勢街道宿場町の両方のなごりを残す町並みで、人とアートの縁結び。
会場として普段公開されていない町家が多いことも今回の見所の一つです。

大和の国は古来より政治経済の中心地でもあり、日本酒も奈良の地から発祥し栄えました。 特に日本酒と最も縁深いのがここ三輪にある大神神社です。
わが国最古の神社ともいわれる大神神社は酒と杜氏の神を祀っていることから全国の酒造や杜氏が集まります。

古代からの神聖なエネルギーがみなぎるこの三輪での現代アートとの出会いを是非ご堪能ください!
三輪山パワーで恋の願いも叶うかも!


三輪エリアの「こ あ」と「も あ」、みなさまのご来場をお待ちしています!

こ あ」の情報はこちら
http://hanarart2012.blog.fc2.com/blog-entry-19.html


スクリーンショット(2012-10-28 18.43.23)

いよいよ明後日11月1日(木)より、全エリアでの開催となります!
(*各エリア名をクリックしていただくと各エリアの詳細情報を情報をご覧いただけます。)

【前期開催エリア】 2012年10月27日(土)〜11月4日(日)
五條新町エリア御所市名柄エリア

【後期開幕エリア】 2012年11月1日(木)〜11月11日(日)
郡山城下町エリア田原本エリア八木札の辻エリア三輪エリア

奈良県下の6つの町を舞台に開催される、
奈良・町家の芸術祭 HANARART 2012
歴史も雰囲気を様々な町並み、歴史や風土とともに、現代アートをご堪能いただける貴重な機会となるでしょう!

みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます!!



2012 もあ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。